このエントリーをはてなブックマークに追加 hatena-bookmark fb-like g-plusone
line-it
pocket
  • 作成日時:
  • 更新日時:

さくらインターネットのUbuntuサーバにssh接続しようとするとConnection refusedになって接続できない問題の解決法

予想外の苦戦

知人にお願いされてssh接続できるサーバを建てることになりました.

知人はさくらインターネットのVPSを契約していてそれに立ち上げることになりました.

ssh接続可能な環境なんて5分で建てられるわwって舐めてかかったら意外と苦戦しました.

原因は以下です.

ssh: connect to host x.x.x.x port 22: Connection refused

このエラーが常に出て全てのssh接続を弾くようになり何も出来なくなりました.

原因

SSH - SSH接続する際、「ssh: connect to host XXX.XX.XX.XX port 22: Connection refused」と表示されてしまう(83193)|teratail

に書いているようにfail2banが私のIPアドレスを弾くようになったのが原因です.

ユーザ作りたてで当然暗号鍵使うか,ちょっと開発するだけの環境だけでサービス提供しないからパスワードで済ますか悩んでて,何回かパスワード認証に失敗したのが原因ですね.

解決

とりあえずwebサービスは提供しないので,VPSのシリアルコンソール(β)で

sudo systemctl stop fail2ban.service

で解決しました.後は知らん.

これUbuntu標準ではないっぽい構成ですよね.

Ubuntuに手を加えるなら独自ディストリビューションとして名前を付けるか,せめてこういうクリティカルな部分は解説して欲しいと思いました.

このエントリーをはてなブックマークに追加 hatena-bookmark fb-like g-plusone
line-it
pocket