• 作成日時:
  • 更新日時:

J:COM回線が繋がらなくなったのでUCOMに戻してみたらレイテンシが超改善されました,しかし自作ルータは不安定なのでどうにかしたい

jcomの 回線遅く 不満持ち サポートに連絡したら改善 したけどやはり遅くて不満 - ncaqに書いているとおり,マンションの回線はUCOMからJ:COMに切り替わっていました.

今日何気なくリビングで親と世間話をしていたところ,Wi-Fi経由でインターネットに繋がらなくなりました.あれっと思って有線で接続確認してみましたが繋がりません.

ルータかモデムに不具合が生じたのかと思い,一度全ての電源を切断して数秒待ち,再接続してみましたが,ルータの管理画面は開けますが,WAN側に繋がりません.ルータの設定に不具合が生じているのかと思い初期設定に戻してみましたがやはり繋がりません.障害情報はネット上にありませんが,とにかく繋がりません.

ルータまでの範囲なら私も知っているけれどその先は全然わからないので,流石に対処不可能だと判断してJ:COMのサポートに電話してみましたが,サポートは9:00~18:00までの対応で連絡がつきませんでした.

これはたまらんと思い,何故か未だに繋がるUCOM回線に繋がる自宅サーバのルータ機能を復活させてUCOM回線に繋げるようにしてみました.

契約終了に伴って繋がらなくなったらJ:COM回線から自宅サーバに繋げるように切り替えるか,クラウドかレンタルサーバに切り替えようと思っていたのですが,何故か未だに繋がります.

自宅サーバのルータ機能は一時期使えなくなっていましたが,それはsystemd-networkdの仕様変更によるもので,wanインターフェイス側に以下のように書けばルータとして動きます.

[Network]
DHCP=ipv4
IPForward=kernel

dnsmasqの設定を消していたとかiptablesの設定を消していたとかで一時期繋がらなくて焦りましたが,無事自宅サーバのルータ機能を復活させることが出来ました.

自宅サーバのルータ機能を復活させて気がついたのですが,やはりレイテンシは圧倒的にUCOMの方が良くて,快適さが全く異なります.スループットはあまり変わらなく,どちらも100Mbps程度なのですが.J:COMだとGoogle検索を一回行うのにも数秒待つ状態でしたが,UCOMだと即座に反応します.はてなブログなど,複数のホストに繋ぐサイトだとこの違いは顕著に現れます.もうJ:COM回線に戻りたくない…

実際にpingで簡易計測してみました.

2017-12-03T23:31:05 ncaq@akaza/pts/1(0) ~
% sudo ping -q -c 100 -i 0.1 google.co.jp
PING google.co.jp (172.217.26.35) 56(84) bytes of data.

--- google.co.jp ping statistics ---
100 packets transmitted, 100 received, 0% packet loss, time 9977ms
rtt min/avg/max/mdev = 2.600/2.906/4.770/0.398 ms

前回の記事からデータを取ってくるとこうですね.

回線 最短 平均 最長 偏差
ucom 2.600 2.906 4.770 0.398
jcom 12.988 23.611 60.479 9.306

桁が違いますね.

しかし,回線のレイテンシは圧倒的にUCOMの方が良いのですが,私の自作ルータの出来が悪いのか,ネットワーク対戦ゲーム,まあ要するにポケモンのレート戦をプレイしていると切断が起きてしまうのが悩みどころです.私の自作ルータの改善が出来ればそれで良いのですが…何が悪いのでしょうね.わかりません.誰かスーパーネットワークエンジニアが診断してくれないでしょうか.

J:COM回線が復旧しても繋ぐ先は3DSだけにして,デスクトップPCは自作ルータに繋ごうかと思い始めています.あまりにもJ:COM回線はストレスが多すぎる.埼玉なのに超田舎にでも住んでいるかのようなレイテンシです.

価格が月1000円ぐらい上がっても良いからまともな回線を使わせて欲しいと思います.

とか書いていたらJ:COM回線が繋がるようになりました.私は何もやってないですし,やはり回線障害ですね.Twitter上で他の方も繋がらなくなったと報告していますし.

しかし障害・メンテナンス情報には何も書かれていません.本当にJ:COMだけはやめた方が良いです.私はマンションの契約に巻き込まれている上,議決権が無いので仕方なく使っていますが,個人で使っているとしたら即解約します.