• 作成日時:
  • 更新日時:

GNU/Linuxの端末エミュレータはLilyTermがオススメです

GNU/Linuxの端末エミュレータはLilyTermがオススメです.

端末エミュレータではGnome TerminalKonsoleなどが有名です.

私がオススメするのはLilyTermです.

LilyTermはGNOME 端末と同じくlibvteを使っているので,ほとんど動作はGnome 端末と同じです.

シンプルな端末エミュレータです.

UIが素直でシンプルです.Gnome 端末のようにおしゃれではなく,素朴です.

設定がわかりやすいです.Gnome 端末はプロファイルを強調して設定画面を出したりするのでわかりづらいですが,LilyTermはあまりそういうことを考えない素朴なデザインをしています.また,設定が1ファイルに収まるため,他のマシンへの移行も簡単です.

Gnome 端末と違ってCtrl+Tabをタブ切り換えに使えます.Gnome 端末はタブキーをタブの切り換えに使うことができません.

webブラウザの慣れから,タブをタブキーを使って切り替えたい人は多いと思います.LilyTermは普通にSet key bindingからタブキーでタブを切り替える設定をすることが出来ます.Gnome 端末でもdconf editorを使えば使うことができるようですが,非推奨のことをあまり行いたくないですね.

LilyTermを使えば端末を快適にタブで管理することができ,高速に切り替えられるので,tmuxやscreenなどの端末多重化ソフトウェアが欲しいと思わなくなります.