stackageにアプリケーションをアップロードしました

だいぶ前に作った

haskell-import-graph :: Stackage Server
haskellのimportのグラフ関係をgraphvizで出力する
uniq-deep :: Stackage Server
unixのuniqコマンドは隣り合ってない重複行を削除してくれないので削除する

というアプリケーションをstackageにアップロードしました.色んな環境にインストールするのに,stackでインストールできないので不便だからです.

葛藤

こんな自分しか使わないようなアプリケーションを天下のstackageにアップロードして良いのか?という葛藤がありました.結論から言うとそれは杞憂でした.stackageの認証プロセスはほぼ完全に自動化されていて,トラブルが起きないと人を煩わせることもありません.そんなに悩むこともないでしょう.

手順

手順はもう色んな場所に書かれていますが,一応書いておきます.

  1. アップロードしたいパッケージをちゃんとstackでビルドできるようにしておく
  2. githubのstackageをforkする
  3. build-constraints.yamlに名前とパッケージを書く
  4. pull requestを出す
  5. 少し待てば取り込まれます

stack upload時のトラブル

stack uploadする時にパスワードが一致しないみたいなエラーが出てきて何度も試行錯誤しましたが,アップロード自体はうまく完了できていて,同じバージョンを2回アップロードしようとした結果,エラーになっていました.まともなkeyringを入れてない環境のせいなのか,よくわからないのでissueを出すか迷っています.

このエントリーをはてなブックマークに追加 fb-like g-plusone