発達障害者です,ウェクスラー成人知能検査(IQテスト,通称WAIS)の詳細な結果を貰ってきました,本人が自己分析を行います

背景

私も就職活動とやらをしなければならないことになりまして,自己分析とやらをしなければならないらしいです.しかし,私は鬱病を患っているので,自分で自己分析を行うとどんどん自殺欲求が深まってしまいます.

そこで,せっかく数年前に心療内科で知能検査を行ったことがあるので,その詳細な内容を貰ってくることにしました.先生は「渡すようなものじゃないんだけどなあ…」と言いながらも渡してくれました.これは心療内科の専門のアシスタントと一対一で行うもので,どこぞの得体のしれない団体の適性検査よりはよほど信頼できるものです.

せっかくなのでweb上で公開して,本人のコメント付きで自己分析を行います.数年前のテストなので,今の状況とは乖離しているかもしれませんが,初回のテストのほうが対策ができない分信頼もあるでしょう.

結果

それぞれの項目の意味はウェクスラー成人知能検査 - Wikipediaが参考になるのではないでしょうか.

IQ, 群指数

IQ, 群指数
IQ, 群指数
  • VIQ(128)
  • PIQ(90)
  • FIQ(112)

この数値だけは昔から知っていました.

  • 言語理解(129)
  • 知覚統合(97)
  • 作動記憶(107)
  • 処理速度(86)

今は群指数はあまり重視されないらしいですね.自分としては,ワーキングメモリ(作動記憶)がそんなに低くないのが意外でした.私は短期記憶が苦手だと思っていたのに…自分自身の分析なんて,当てにならないものですね.数唱がよく出来たからでしょうか?

処理速度が低いのは納得です.

言語性検査

言語性検査
言語性検査

全般的にそこそこ高めですが,グラフが急カーブを描いています.

単語(17)
言語問題は得意
類似(16)
言語問題は得意
知識(12)
暗記は若干苦手なようです
理解(15)
規則を取り扱うのは得意なようですね
算数(10)
言語性検査なのに良い得点が出ませんでした,やはり暗算が苦手という自己分析は真実なのでしょう
数唱(16)
これが異様に出来た理由はよくわかりません
語音(8)
数唱と比べるとこちらは複雑らしいです,複雑な要素が入るとダメみたいですね,言語性IQが高いのに英語が苦手なのはこれのせいでしょうか?

動作性検査

動作性検査
動作性検査

ボロボロすぎてもう笑うしかない.

配列(7)
私は配列より連結リストのほうが好きだから…というのは冗談です,Ⅳではなくなっているので,あまり気にしなくても良いのでしょうか
完成(9)
GUIは苦手です
積木(11)
3Dゲームを苦手ながらも頑張ってプレイしたのが良かったのでしょうか
行列(9)
空間が入るとやっぱり苦手になります,プログラマとして問題解決力が低いと言われるのは致命的ですね
符号(7)
運動は苦手です
記号(8)
ゲームも苦手ですが,運動よりはマシです
組合(4)
知的障害のボーダーなのでは?視覚の統合が無理みたいですね

この結果を受けて

前から思っていたことですけれど,苦手分野の改善なんて一切しないで,得意なことだけやって生きていこうと思います.全体的にそちらのほうが効率的ですもの.

このエントリーをはてなブックマークに追加 fb-like g-plusone