• 作成:

ThunderbirdのLightningにGoogle Calendarの情報を同期するProvider for Google Calendarが実用的になっていました

Provider for Google Calendar

Mozilla ThunderbirdにはLightningというカレンダー+TODO機能が同梱アドオンとして付いてきます.

それに対してGoogle Calendarの同期を行うProvider for Google Calendarというアドオンがかなり良くなっていました.

昔(5年前ぐらい)に使ったことがあるのですが,謎の同期エラーを起こしまくって使い物にならないと思って,でもスマートフォンのことを考えるとGoogle Calendarを使うことをやめることはできないのでLightningのことは忘れてました.

それから数年経ち今Provider for Google Calendarを使ってみるとエラーも吐かずにちゃんと同期します.これならローカルでサクッと予定を見るのに使えますね.

ちなみにLightning で Google カレンダーを使用する | Thunderbird ヘルプの情報は古くて,既にXML云々のインターフェイスはGoogle Calendarに存在しません.

今はLightningの「カレンダー」領域で「新しいカレンダー」を選択して「ネットワークのサーバに保存する」を選ぶ必要があります.

ここでプロファイルを書いてくださいと言われますが,プロファイル一つだけだから空欄で良いだろうとしてはいけません.以下のループにハマります.ちゃんと自分のメールアドレスを入力しましょう.

ログインを頻繁に求められるのは私のミスでした

この内容は全て私の勘違いです.

ただカレンダー1つ毎にログインが必要な上,再起動するとまた一つ一つ膨大なログインが必要になって再起動することを考えると使い物にならない.

どう考えてもおかしいのでググりました.

公式フォーラムには特に何も書かれていませんね.(99+)Provider for Google Calendar - Google グループ

少なくとも同じバグに遭遇している人は2月の時点で居ますね.違うアドオンですが.Thunderbird ask for google calendar login (OAuth2) on every start · Issue #14 · kee-org/keebird

Thunderbird自体のバグらしい?1476330 - Lightning, Provider: GData: use stored oauth when the password manager is disabledTarget Milestone: --- → 6.7と書かれているということは,このバグは60.6.7で修正されるということですかね?今私が使っているのは60.6.1ですが…それともLightningのバージョンの話ですかね.今使っているのは6.2.6.1ですのでこちらの話でも適用されていません.

Lightning :: Thunderbird向けアドオン見てもそのバージョンは提供されてない.

公式フォーラムに問題書かれてないと思いましたがもう一度調べ直してみたら言及しているスレッドがありました.requiring login each time TB is started - Google グループ

なんかこれによるとプロファイル作り直せって書いてますね.

他何もやらずにまずこれだけインストールしてみますか.

メールアドレスをちゃんと記入したら問題なくなりました.