このエントリーをはてなブックマークに追加 hatena-bookmark fb-like g-plusone
line-it
pocket
  • 作成日時:
  • 更新日時:

Gentooにunity-editorをインストールしたいなら今はdidactic-duckを使う

unity-editorがインストールできない

Gentoo Linuxにfkmclaneのdev-util/unity-editorがインストールできない.

理由はdev-dotnet/gtk-sharpのビルドに失敗するからとのこと.

そもそもこのunity最新版なのか?

fkmclaneはdev-util/unity-editor-2017.3.0_p2なので最新版なのか疑わしい.今年は2018年のはずなので.

Gentoo Portage Overlays - dev-util/unity-editorで調べてみたところ半公式overlayにunity-editorの2018があるとのこと.

むかし2017使ったら複数のChromiumプロセスがCPU100%を専有して使い物にならなかったので,どうせビルドできても使えないだろうと判断して2018をインストールしてみることにします.

didactic-duckを追加します.

インストールできました

なんか文字描画がガタガタで読めたものじゃなくなっているのですが,とりあえずインストールは出来たので良いとします.

このエントリーをはてなブックマークに追加 hatena-bookmark fb-like g-plusone
line-it
pocket