このエントリーをはてなブックマークに追加 hatena-bookmark fb-like g-plusone
line-it
pocket
  • 作成日時:
  • 更新日時:

systemdを使ってサーバーで優先度を低くしてBitZenyを採掘する方法

手元のwebサーバ兼ルータもCeleronですが,一応CPUが存在していて,BitZenyはCPUでもそこそこ掘れるので設定してみました.

しかしこのサーバの本懐はマイニングではないので,あくまでCPUが空いている時にのみ動かしたい.

普通にsystemdのユニットファイルのNice値を設定することで可能のようでした.

[Unit]
After=network.service

[Service]
ExecStart=/home/ncaq/.local/bin/minerd 省略
Nice=19

[Install]
WantedBy=multi-user.target

一応これで他のプロセスに譲ることは行っているようです.

しかし,Nice値を調整して他のプログラムを動かしていてもCPUは普通に使うし,他のプロセスにも影響があるようなので,やはりこのサービスを動かすのはやめました.

採掘量もデスクトップPCが10khash/sに対してサーバは1khash/sぐらいしか稼げませんし.

もっとサーバのアイドル時間が長い,例えば録画サーバなどだったら使っていたかもしれませんが…

あとCPUのパワーがあまりにも不足しています.Celeron G1820だからまあ仕方がないですね.

もっと手の込んだ感じで,CPU使用率が低ければ起動して,他のプログラムがCPUを少しでも使ったらマイニングを中止するようなデーモンを書けば良いのかもしれません.

しかしminerdだけを除いたCPU使用率を取得する方法がわからない.誰か教えてください.

このエントリーをはてなブックマークに追加 hatena-bookmark fb-like g-plusone
line-it
pocket