ストラテラとコンサータの作用と副作用についての個人の感想

ADHD Advent Calendar 2017 - Adventarの1日目の記事です.

私は高校1年(2011年)の頃から発達障害の診断を受けていて,ADHD向けの薬を飲んでいます.

精神障害者保健福祉手帳3級も取得しています.

この記事では,私が服用したADHD向けの薬について感想を書いていこうと思います.

私は強迫性障害向けの薬や睡眠薬も飲んでいますが,この記事では扱いません.

この記事は医学的な知識を持たない人が書いた,ただの感想です,鵜呑みにしないでください.

ストラテラ

今年4月ぐらいまでストラテラを飲んでいました.私はストラテラとコンサータを両方処方されていて,今はコンサータだけに切り替わっています.

これを飲み始めたのは2012年の頃なので,これの作用はもはやわかりません.日常になってしまっていました.すみません,レポートできません.

ただ,副作用だけははっきり言うことができます.

この薬は食欲がものすごくなくなります.

あまりにも食欲がなくなり,体重が50kg程度になって,BMIが「痩せすぎ」になりました.

食わなかったら死ぬので,無理やり食って,稀に食欲がある時に無理やり大量に食べるようなことを行っていました.

ストラテラを飲んでいた時はそれで良かったのですが,ストラテラの処方が止まってもそのままのスタイルで食事を行っていて間違えました.

食欲が戻ってそのまま食事を行っていたため,数カ月で一気に体重が50kg程度から75kg程度まで上昇してしまいました.

ストラテラの処方が止まる時は食べ過ぎに注意しましょう.

コンサータ

コンサータは効きます.

やる気が出るようになって何かしらやれるようになります.

朝起きることも出来るようになり,朝頑張ってこれを飲んで二度寝すると次第に起きれるようになります.

当初はストラテラと併用していたのですが,これ一つに切り替えられました.

ただこれを飲むと昼寝することが出来無くなるため,健康的な睡眠生活を送れていない人は飲むと電車内などで寝られなくなるでしょう.

あと,これを飲み忘れた日は抑制が効かなくなり,強い口調で会話をしてしまい後悔することが多かったり,やる気が出なくて何も集中できなくなったりします.最近は完全なルーチンになってきたので,飲み忘れることは殆ど無くなりました.

このエントリーをはてなブックマークに追加 fb-like g-plusone pocket