Nexus5のデータが全て吹っ飛んだのでNexus5をLineageOSで再セットアップ

水没事故

うっかりNexus5を水没させてしまいました.ちゃんと乾かしてから起動したら動作はちゃんとしたのですが,何故かデータが全て吹き飛んでしまった.ストレージがやられた?復旧過程で一度データを全てwipeする作業が入った?原因はもはやよくわかりません.

大事なデータはクラウド上に置いてあるので,データが吹き飛んでも損害はないのですが,色々な再セットアップが面倒くさい.面倒くさいので,せっかくだから手順を書いておくことにします.

ROMの選定

これまで惰性でCyanogenModを使っていたのですが,CyanogenModは会社ごと吹き飛んだので使うのはやめておくことにします.CyanogenModの終焉とそれから - dev:mordiford標準ROMに戻してもroot化だけしても良いのですが,そこそこの頻度で標準ROMに戻しては,機能不足などに不満を持って戻すということが多いです.それに最新のNexus 5のAndroid OSであるAndroid 6.0 MarshmallowにはSELinuxが入ってなんか色々面倒くさいみたいですね.

長いものにまかれてしまいましょう,ここはやはりCyanogenModの後継であるLineageOSを使ってみることにします.

インストール時に300MBしかないのに何度も何度もダウンロードが途中で失敗しました.UbuntuみたいにTorrentで配信して欲しいです..あまりにも遅すぎる上に失敗するため,firefoxでのダウンロードは諦めて,こんなワンライナーを書くことになってしまいました.

for i in $(seq 1 10);do;wget -c https://mirror.selfnet.de/lineageos/full/hammerhead/20170314/lineage-14.1-20170314-nightly-hammerhead-signed.zip;done

インストール方法

How to install Lineage Os ROM on any Android device [2 methods] - LineageOS ROMs | LineageOS ROM Downloadを読んだ.

fastboot flash recovery twrp-3.1.0-0-hammerhead.img
adb sideload lineage-14.1-20170314-nightly-hammerhead-signed.zip

当初open gappsにはaromaを選びましたが,容量が大きすぎるのかエラーが出てしまった.なのでgoogle製アプリを利用するときは素直にgoogle playを使うことにして,picoを選択しました.

root権限の取得

LineageOSはデフォルトではアプリにroot権限を渡してくれません.root権限さえあれば別に標準ROMでもいいかなと思うぐらいの私にとっては意味不明な仕様ですが,何か意味があったのでしょう.

とは言え話は簡単でHow to Enable Root in Lineage OS using Super SU and How to Unroot LineageOS - LineageOS ROMs | LineageOS ROM Downloadを読んでインストールするだけですね.

adb sideload addonsu-arm-signed.zip

使用感

良くも悪くもCyanogenModのままですね,名前だけ変えただけだから当然ですが.

しかし,前使っていたのがCyanogenMod 13で,今移行したのがLineageOS 14で,つまりAndroid 6(Marshmallow)からAndroid 7(Nougat)への移行になるので,そのへんで操作感は当たり前ですが変わっています.何故かドロワーの分類がラテン文字だけになっていて,日本語アプリが全て同じ所に突っ込まれていますが,私にとっては些細な問題です.