斜辺が2017になる三角形を探索してgnuplotでグラフ化

2017年です.

背景

2017の素因数分解がつくる多角形 - tsujimotterのノートブックを読んで,なんだかよくわからないがすごい!と思って,真似をしてみようと思って,挫折しました.

そこから思考が迷走し始めて,ダウングレードして斜辺が2017になる三角形を探索してみました.

斜辺が2017になる三角形を探索

細かく調べたらキリがない上に,浮動小数点数の誤差が面倒なので度数法で1から179まで探索しました.

gnuplotでグラフ化

角度をz軸にしてgnuplotでグラフ化してみました.

pm3d
pm3d
map
map

感想

自分が余弦定理 - Wikipediaをちゃんと活用してなかったことがわかりました.

また,maximaやgnuplotなどの数学情報も収集できたので,結果的には良かったです.

今までgnuplotはmaximaなどからしか使ったことがなかったのですが,直接使った方が手っ取り早いこともあることがわかりました.

今年も数学の力を取り込み,プログラミングに活用していきたいです.